So-net無料ブログ作成
検索選択

サッポロビール博物館5@札幌市東区 お雇い外国人が登場!? [北海道のお出かけ]

Sponsored Link


おはようございます[ぴかぴか(新しい)]ピヨです(^^[るんるん]

今日の最高気温16℃、最低気温 4℃、天気は晴れ時々曇り

今朝、窓を開けたら渡り鳥の大きな鳴き声がしました[ぴかぴか(新しい)]

それを聞いただけで、朝から幸せな気分になったピヨでした( ^ω^ )



前回記事 】の続きです。





北海道開拓の方針を読んでいるピヨめぐモカ.jpg

『開拓使は西洋式の農業や産業を取り入れ、北海道を日本の近代化を進めるうえでの壮大な実証試験場とすることを目指した。開拓使の事実上の最高責任者となった黒田清隆の考えのもと、「開拓使十年計画」が発足し、本格的な事業が展開することになった。』

ピヨ「145年前の北海道は未開の地だったんだ~~

   今の便利な生活は先人のおかげなんだね~( ^ω^ )」

めぐ「今は新幹線が北海道まで来るようになったり

   高速道路で観光地までスムーズに行けたり

   便利だよね~( 'ω' )」





開拓使の官営工場をみているピヨめぐモカ.jpg


石狩と別海 缶詰製造所(サケ)
千歳(美々) 缶詰製造所(シカ)
室蘭 室蘭器機所
堀株 製塩所
南茅部(臼尻)鱈肝油製造所
函館 製革所・石灰製造所
厚岸 缶詰製造所(カキ)
歯舞 昆布乾燥所
紗那 缶詰製造所(ベニマス)

めぐ「サケ、シカ、カキ、ベニマス・・・

   まずは缶詰にしてみる…、確かに壮大な実証試験場だね[あせあせ(飛び散る汗)]




お雇い外国人からの提言に感心するピヨめぐモカ.jpg

『開拓使のお雇い外国人トーマス・アンチセルは1872年、地質などの調査時に、現在の岩内町で野生のホップを発見。日本でも将来ビール産業が盛んになるという予見のもと、開拓使にホップ栽培を提言した。』

ピヨ「すごいっしょ!!トーマスさん大活躍だね!!!

   野球で言ったら、3年連続ホームラン王並みだよ!!!」

めぐ「例えがよくわからないけど…、偶然発見するなんて

   トーマスさんもってるね!!!」





続く




その他オススメ記事( ^ω^ )b [ひらめき]

北大総合博物館を見学したよ編♪ (1)~(16)

森彦の新店舗がオープン!「MORIHICO.美しが丘店」へ行ってきたよ♪

『ピヨめぐモカ』って何だろう???




Sponsored Link

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
Copyright (C) 2015 PiyoMeguMoca Corporation. All Rights Reserved.
nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 29

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。