So-net無料ブログ作成

その8『お掃除をしない事のデメリット』 [お掃除レッスン【きほん編】]

スポンサードリンク


お掃除マスターのピヨです(^^[るんるん]
いつもブログをご覧下さいまして、誠にありがとうございます。

【きほん編】その7では、汚れバスターズがついに出動して基本的な汚れの落とし方を知ることができましたね。

さて、今回のテーマは、『お掃除をしない事のデメリット』です。

7つのお話を用意しましたので、一つずつ確認してみましょうね。

『もし、お掃除をしばらくやっていないと・・・どうなるのか?』

その悪影響についてまとめましたのでご覧下さい。

1)急にお友達が来たらあわてる
これはあせりますよね!そして、『ちょっと5分待ってて!』とお友達を外で待たせ、大急ぎで、片付けます。そのスピードで片付けられるなら、普段からやっておけばいいのにと思いますよね。お掃除までしている時間はきっと無いでしょう…。

2)家の中でやる気が起こらなくなる
気分が乗らない…、だるい…、やる気が起こらない…。お掃除されていない汚れた部屋にいると、このような気分になった事があるかもしれません。お掃除と私達の気分というのはつながっているという事の表れだと思います。

3)感覚がマヒしてくる
お掃除をしなくても、普段の生活に影響が無くなってくると、それが普通になってきます。例えば、ゴミ屋敷とか。近所にあると、悪臭や景観が悪くなったりして、苦労されている方がいらっしゃると思いますが、当の本人は感覚がマヒしているのです。

4)生活がだらしなくなる
お掃除をやらない生活をしていると、他の事にも影響が出てきます。例えば、身なりがだらしなくなる、時間にだらしなくなる、お金にだらしなくなるなど。

5)セルフイメージが下がる
将来、なりたい自分をイメージしても、お掃除ができていないと、なかなか自分自身のイメージを上げることはできません。頭の中に素敵なイメージがあっても、目の前が汚れた部屋では、視覚が邪魔をしてセルフイメージは上がりません。

6)運気が落ちる?
お掃除が滞っていると、部屋の気の流れが悪くなると言われています。部屋の空気が重く感じる人もいます。カビ臭い、暗い、汚れた部屋では、良い気は流れないと思います。

7)病気になる
ハウスダスト(ダニの死がいやフン・カビなど)が原因でアレルギーになることがあります。

いかがでしたか。
お掃除をしないと、色々な悪影響があるという事がわかって頂けたかと思います。


※次回のテーマは、『お掃除をする事のメリット』です。
 それでは、お楽しみに(^^[るんるん]

スポンサードリンク

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。